『Still Dreamin’ ―布袋寅泰 情熱と栄光のギタリズム―』映画公開

こんにちはタナです。

布袋さんの40周年の活動の一環で映画が2022年2月4日に公開されましたね。

絶対見たい!という気持ちとは裏腹に、コロナ禍の中で映画館という空間はどうなんだろうというのが一番先に思い浮かびました。

コロナ禍以来、感染状況にはとても敏感になっていて、ここ最近の状況を考えても映画を見に行くことには慎重にならざるを得ませんでした。

映画館でクラスターは出ていないのかな?とか、換気などの感染対策はどうなっているのかな?など一通り調べてみました。

結局オミクロン株の場合、人との距離感が重要な要素だろうという想定のもと、土日を避けて平日に仕事を休んで観に行ってきました。

ムビチケを事前に買っていたので、前日までに観に行こうと思っている日の座席をチェックしていたところ、平日ということもあり、かなりソーシャルディスタンスが取れる状況で鑑賞出来そうでしたので、隅の席を予約してみました。

色々心配してみたものの都心の映画館でもないので、実際に密を気にするような状態ではなかったので安心して鑑賞出来ました。

Still Dreamin’ 布袋寅泰

映画グッズを買いました

当日は少し早めに映画館について、ムビチケで予約した番号でチケットを発券してから映画のグッズを記念に買おうと思ってのぞいてみました。

ライブみたいに多くのグッズがあるわけではないので、とりあえず一通り買っておきましたよ。

ジョッキが見当たらないので係員の方に聞いてみたところ、売り切れでした。初日に行ったのに・・

入場者特典でもらえる漫画

入場者特典として、数量限定で漫画がもらえます。前編後編となっており、公開最初の週に前編、2週目に後編が配布されるとのことでした。

前編は公開初日に映画を観ましたので問題なく貰えました。

前編をもらうと後編も欲しくなるのが布袋ファンの性というものでしょうか。

映画が良かったこともありますが、次週も電車を乗り継ぎ鑑賞してしまいました。

平日ではなかったので混んでいるかと思ったのですが、前回と同じくらいのお客さんの入りでしたので、ゆとりをもって見ることができました。

映画の半券でもらえるステッカー

おまけですが、HMVに行くと写真のステッカーがもらえました。映画の半券をもって、LINEアカウント友だち画面をHMVで提示すると先着でもらえるものです。

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード

公開は2週間限定

地元の映画館では公開していなかったので、電車で行くのは少しつらかったですが、大音量で布袋さんのギターを聴ける機会はライブを除けば中々ありませんので、久しぶりに布袋サウンドに全身包まれて最高のひと時となりました。

映画のストーリーはネタバレになるので書きませんが、ファンであれば楽しめる内容だと思います。

もしお近くで上映されていたら是非ともご鑑賞を!

最新情報をチェックしよう!